【2018/2月】クラクラはモバイル部門10位!海外リサーチ「SuperData社」レポート

   

Sponsered Link

(このページは2018年4月7日に更新されました)

「クラクラの収益はどうなってるの」
「6年目を向かえた今を知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています

こんちゃっす。ada ada_coc )です。

ゲームが楽しいのは一番なんだけど、自分が好きなゲームが好評なのかはちょっと気になるところ。

「クラクラって、どうなってるの?」
「クラロワや他のゲームと比べるとどうなの?」

サイクルが早いデジタルゲーム業界は、次から次へと変化し、新しいゲームが出現してくる。
リリースして6年目を迎えるクラクラは、ある意味で流行の先端ではなく、時代を生き残って定番化してきている。

2018年2月時点で、デジタルゲーム市場の動向をアメリカの調査会社 SuperData社 がレポートしてるのでご紹介。

 

SuperData社とは何?デジタルゲーム市場の動向を2018年2月に報告

レポートを発表したSuperData社は、アメリカの調査会社。
パソコン・モバイル・コンソールを含むビデオゲーム市場の市場情報を提供している。

 


SuperData社サイトは画像をクリック

 

SuperData社が発表した、2018年2月のレポート。

2018年2月度ゲームタイトル収入ランキング(全世界対象)
モバイルゲームのタイトル右は、リリース年を記載

PC・コンソール・モバイル部門の3つを発表している。

 

1年前の2017年3月レポートはこちら。

2017年3月度ゲームタイトル収入ランキング(全世界対象)

 

アメリカのリサーチ企業のSuperDataが、全世界を対象としたデジタルゲーム市場の2018年2月度の調査結果をレポート。

SuperData社によると、SuperCell 社 のクラッシュ・ロワイヤル(クラロワ)が5位、クラッシュ・オブ・クラン(クラクラ)が10位にランキングされている

 

2017年3月度 2018年2月度
クラクラ 5位 10位
クラロワ 1位 5位
デジタルゲーム市場前年比 7%増 6%増
デジタルゲーム市場前年比 80億ドル 9.1億ドル
モバイルゲーム成長度 13% 4%

 

SuperData社によると、モバイルゲーム部門2位の QQ Speed (テンセント)が昨年12月のリリース以来、着実に成長して1位の座を狙う勢いとのこと。

 

 

クラクラはどの程度?一年前と比べると

クラクラ自体の収益ランキングは、徐々に下降している。5位(2017年)→10位(2018年)となっているが、モバイルゲームランキング Top10入り を果たしている。

 

2017年は、クラクラが新しい試みを始めた年だった。

  • 大工の拠点(夜村)の実装
  • 初の公認 ウェルプレイドリーグ開催
  • クランゲームの実装

体感的にも、大工の拠点が登場して新規ユーザーや復帰ユーザーが増えた感触がある。

 

2018年の開発チーム優先課題は3つ。

  • 夏までに戦略的早上げ対策
  • 今年の後半に雲問題
  • 昼村の巨大なコンテンツ(TH12の方向も)

2018年4月までに、クランゲームの調整、BH8の実装に取り組んでいる。

 

まとめ

お気に入りゲームがどうなっているのか。ちょっと気になるランキングをお伝えしました。

デジタルゲーム業界の激しい流れの中で、6年目を迎えるクラクラ。まだまだ改善とアップデートが続いていく。

 

今日も楽しいクラクラらいふを。

Sponsered Link

 

The following two tabs change content below.
2018年!クラクラW杯で日本が優勝!! そんな日を夢見て、今日もクラクラしまくるぜ〜。 好きな物:サッカー、ミスチル、伊坂幸太郎、生春巻き、コーヒー、放浪の旅、クラクラ、そしてもちろん!嫁(笑)

 - News