【クラクラ】恐怖の一発レッド!今度の垢BANは問答無用だよチートくん

      2016/09/03

こんにちわ。ada ada_coc )です。

8月のバランス調整アプデが終わった後、以前からアナウンスがあったようにチート対策の動きがあったよ。

今度のスパセルの対応は、すごく厳しいものになってる。不正ツールを使っている人、使っていなくてもインストールしている人は、2週間のアカウント停止じゃなく、一発レッド!永久垢BANに!

 

サイキックオクトパス
I’ll be back! って言ってたでしょw

 

今朝のフォーラムには、、、

垢BANスレッド

ずらずら〜っと、垢BANに対するものが寄せられていた。

 

一発レッドの永久垢BANされるよ!

フィンランド時間で、8月31日の夕方4時頃(日本時間:同日夜10時)にツイッターに投稿があった。

 

本国公式
フェアプレーは継続中。3rd パーティー製ソフトウェアを使っているアカウントは、永久垢BANだよ。

 

スパセルがフェアプレー宣言をだした2016年4月は、不正ツールを使っていた場合、2週間のアカウント停止の警告があった。

実際に、アカウント停止の措置をする前。警告後に、不正ツールを使っていたユーザーに対して垢BANをした時も、事前に何度もアナウンスがあった。

 

今回は、一発レッド!即、永久垢BAN!

 

垢BANされたら、クランから追放される措置になっている。

 

 

スパセルのチート対策は?

スパセルが出したフェアプレー宣言には、不正ツール使用を禁止すると記載されている。使用した際は垢BAN(アカウント停止)に乗り出してきた。

 

スパセルのフェアプレー宣言

2016年4月に発表したフェアプレー宣言はこちら。長年、放置されてきたチート対策にのりだした。

 

2016年4月、垢BAN 第1波

フェアプレー宣言後、不正ツール使用ユーザーに警告が出された。

 

2016年6月、垢BAN第2波

5月のアプデが落ち着いた2016年6月に、サイキックオクトパスによる垢BAN第2波がきた!

 

 

クラクラにフェアプレーを!

フォーラムにこれだけ垢BANに対する声が上がるということは、まだまだツールを使っている人がいるのだろう。

3rd パーティー製ソフトウェアの、新しいバーションもリリースされている。

注意して欲しい。スパセルは、間違って垢BANしたことはないと明言している。

仮に、身に覚えのない垢BANであれば、サポートへ連絡すればなんとかなるかもしれないが。。。

 

永久垢バン後に、撤回キャンペーンが展開された。

多くの人が賛同し、スパセルに永久垢バンの撤回を求めている。

 

根が深いことを、強く感じる。

 

 

まとめ

前もって通告しないで、一発永久垢BAN に動いたスパセル。

今後も、フェアープレーを継続していくと明言。

クラクラの運営が、クリーンに動いていること。不正には厳しい対処をしていることは、素直に嬉しいね。不用意にツールを使って、永久垢BANにならないように注意してね。

 

それでは、今日もクリーンなクラクラらいふを!

 

 

2323JP

 

 

 

The following two tabs change content below.
2018年!クラクラW杯で日本が優勝!! そんな日を夢見て、今日もクラクラしまくるぜ〜。 好きな物:サッカー、ミスチル、伊坂幸太郎、生春巻き、コーヒー、放浪の旅、クラクラ、そしてもちろん!嫁(笑)

 - News