クラクラファミリーのチカラ

      2016/02/11

Sponsered Link

こんにちわ、adaっす。

今をもう少し楽しんでおきたいって最近よく思う。

チビがおねしょしたり、おんぶ〜って泣いたり、長男が毒吐いたり。

そんな我が家をみて、クラクラファミリーの事を考えてみた。

 

家族ってずーっと一緒にはいない現実

僕は、高校を卒業すると同時に、親元を離れて一人暮らしを始めた。

もう40代になったので、親から離れた方が長くなってきた。

長男は中学生になって、学校のサッカー部でなくクラブチームを選んだ。

クラブチームは、平日は夜の7時から9時頃まで練習。

土日は一日中、試合って事が多い。

嫁さんも仕事で朝早かったり夜でたりしてるので、家族揃って一緒に夕飯を食べる機会が激減した。

あと6年したら高校を卒業かって思ったら、自分の事を思い出した。

親元を離れて、独り立ちする時期が近づいてきてるんだなって感じる。

 

居なくなって気づくもの

長男が居ない時は、次男や娘はやりたい放題。

長男はお年頃なので、次男がする行動や言葉に敏感に反応して口うるさくなる。

居ない時は、チビ二人は我がもの顏であちこちいじり回して、あとで見つかって怒られる。

だけど、一週間位合宿で居なかった時、ちょっと寂しそうに「にいちゃん、サッカーやってるのかな?帰ってきたらボール蹴ろう」って、ボソボソ言ってた。

兄を見て、サッカー大好きになった小一の次男は、いつやら僕より選手の名前に詳しい。

ペドロがどこどこへ行っただの、マンチがどうだの、、、

マンチって何?って聞いたら、マンチェスターシティーってイングランドのクラブチームらしい。

縮めすぎでしょ!シティー省いちゃってるし。

 

家族もクランも育てるもの

みんなが揃ったから、勝手に家族になったりクランになったりじゃないんだって思う。

うちのチビ達は、ダメって言ってるのにお菓子をこっそり食べたり宿題ほっぽり出してやらなかったり。

少しづつ修正し、めっちゃいいとこを伸ばし。

一人で歩いていけるように、見守りながら後押ししてあげないといけない。

クランのファミリーも同じだと思う。

うちのリーダーは若い。だけど、ものすごく一生懸命だし、楽しんでる。

若いからこそ行き届かないことがあったりするけど、そんなのは問題ないと思う。

末っ子みたいなもんかな?

年上のおっさんやお姉さんが居るから、フォローしてあげればいい。

クランからチャレンジしたくて飛び出した仲間もいた。出戻ってきたけど、よく頑張ったって思う。

チャレンジしなければわからないことだっていっぱいある。

お互いが同じ時間を、ズッーっと過ごすことは出来ない。

だけど、クランファミリーの仲間を気にかけて、自分のタイミングで声かけたりフォローしあいながらやれればいいなと思う。

 

みんなが楽しめる場所に

最近、一年振り位に遊びに来てくれたメンバーがいる。

ブログを読んでくれて、コメントくれたりしてた。

ガチンコでやってた時に、一緒に遊んでた仲間なんだけど、久しぶり過ぎて嬉しすぎて涙が出そうになった。

僕の親父さんみたいな人や、弟みたいなメンバーが遊びに来てくれた。

一人暮らしや、離れ離れになったけど、また来たぞ〜って感じ。

いつだって、みんなが楽しめる場所を。

いつだって、あったかく迎えてあげられるファミリーでありたい。

 

親父さん目線にギョッ!

いつの間にやら、親父さん目線になってる自分にギョッとするw

そんなこと思ってたら、メンバーに

これを機会にadaと、もっとお近づきになれたらっ❤️って言われた。

いやいや、おっさんが「ぼく」って言ってますけど、その線は無いですからー。

Sponsered Link

うちの田舎は、自分の事を言うのに、ぼく か わし でしたからね。

The following two tabs change content below.
2018年!クラクラW杯で日本が優勝!! そんな日を夢見て、今日もクラクラしまくるぜ〜。 好きな物:サッカー、ミスチル、伊坂幸太郎、生春巻き、コーヒー、放浪の旅、クラクラ、そしてもちろん!嫁(笑)

 - クラクラまとめ, クラン運営