【クラクラ】超不便!レイアウトエディタ削除後の配置づくりをやってみた

      2018/02/03

Sponsered Link

(このページは2018年2月2日に更新されました)

「レイアウトエディタ削除後の配置編集が不便すぎる」
「イベント・リーグ戦などの影響が大」

この記事はそんな方へ向けて書いています

こんちゃっす。ada ada_coc )です。

グリー社との特許紛争で、機能削除となった「レイアウトエディタ」。
2018年1月25日より、日本限定で「レイアウトエディタ」が使用不可能となった。

機能削除後、配置の編集はどうなったのだろうか?

「!?配置の変更が不可能?」
「フレンドリーチャレンジや対戦はどうなった?」

削除後の配置編集機能を実際に、チェックしてみた。

正直、とても使えるレベルのものではない。
削除後の配置編集機能と、その影響をまとめた。

しばらくは、苦労しそうな配置づくり。
一体、どうすればいいだろうか。

グリー特許侵害紛争で振り回されないために、ぜひ知っておいてください。

レイアウトエディタとは?機能削除の経緯

2018年1月23日、クラクラ日本公式さんがアプリ内にて、機能削除の通知を発表。

2017年5月より、グリー株式会社から『特許権侵害の仮処分命令申立て』が提起され、リスク対応として特許権侵害の可能性がある レイアウトエディタ削除 となった模様。

 

削除されたレイアウトエディタとは何?

クラクラは、自分の村を育てて、相手の村を攻めて資源や星、トロフィーを奪うゲームとなっている。

そのために、防衛力が高い配置を目的に合わせて作る必要がある。

レイアウトエディタは、手間がかかる配置づくりを便利にしてくれる大切な機能だった。


レイアウトエディタの画面。編集・コピー・有効化が可能となっている。

 


編集機能には、”6つの便利な機能” がある。

 

機能削除となったグリーとの特許侵害紛争

グリー社が特許権侵害を訴えた内容は、クラクラ・クラロワ合わせて十数件にもなる。

特許番号が発表されていないために、どの特許が問題となっているのかは不明。

グリー社がプレスリリースで正当性を訴えたことに対して、Supercell社 は2つのアプリ内にてユーザー向けに特許権侵害の事実が無いこと、機能削除に至った経緯を説明している。

詳細はこちらをチェック

 

今後も機能削除の対応はある?

公になった部分では、双方一歩も引か無い様相で、自社の正当性を訴えている。

グリー社は、他にも特許権侵害があることを示唆している。
場合によっては今後も「機能削除の可能性」があるかもしれない。

 

レイアウトエディタ削除後はどうなった?

「レイアウトエディタ」が機能削除された後は、配置づくりは一体どうなっただろうか?

「レイアウトエディタ」ボタンが消失

機能削除後、画面右にあった「レイアウトエディタ」ボタンが消失。


画面右にあった「レイアウトエディタボタン」が無くなった

 

配置の編集機能が最低限に

自分の村、クラン対戦、大工の拠点に関しては、手動で一つづつなら移動が可能。

しかし、オブジェクトのドラッグ&ドロップが出来なくなっている。

機能削除前 の編集モード

機能削除前の画面。画面下に建物が保管されていた

配置画面の外に建物を保管できないため、建物数が増える高タウンホールの村では、置く場所が無くて困る。

村の端に建物を寄せるにも、スペースが無くてできない。

 


壁は、「列ごとの選択」が可能

 


選択した壁をまとめて移動や回すことはできるが・・・スペースがない。

 


建物を置いておくスペースに困る

建物を重ねると「入れ替わる」機能は残っているよ。

 

クラン対戦の配置も同様に、一つづつの移動なら可能。


画面右のアイコンをタップすると編集モードに

 

 


ボタンはセーブ・キャンセルのみとなっている

画面下に、ドラッグ&ドロップができない。
一つづつ移動させることは可能。

 

配置の編集が、手動で一つづつしかできない。
正直、感想としては「ほとんど触る気になれない」といったところ。

 

配置ストックは消失

公式さんのアナウンスにもあったが、配置のストックが消失。

  • 自分の村(最大で3つ)→1つに
  • 対戦の村(最大で3つ)→1つに
  • 大工の拠点(最大で3つ)→1つに

これらが全て、選択出来なくなっている。

機能削除後にある配置は、”削除前に指定してあった配置” となっている。

 

フレンドリーチャレンジはほぼ使えない

自分の村・大工の拠点のフレンドリーチャレンジは一応可能。

ただ、フレンドリーチャレンジに出せる村が、削除前の配置一つのみ。

  • 配置の編集が不可能
  • 違う配置が出せない
  • 実質、フレンドリーチャレンジの機能がなし

 


一応、自分の村のフレンドリーチャレンジは可能だが、配置が変えられない

 


大工の拠点も同様となっている

 

 

【影響大】イベント・リーグ戦に支障が!

問題となっているのが、各種のイベントで使用している「フレンド対戦機能」への影響。

配置がストックできない、編集が可能なのか? 検証が間に合わないことにより影響が出ている。

フレンド対戦機能に影響

イベントやリーグ戦に参戦しているクランには必須の「フレンド対戦」
クラン対戦だけをしているクランにとっては、さほど重要性がない機能だが、レイアウトエディタ削除後に影響が出ている。

ガイハジブログさんの、フレンド対戦での配置検証について

【検証結果】

  • フレンド対戦の配置は、削除前の最後にフレンド対戦で使用した配置が出現
  • フレンド対戦の配置は編集不可能
  • フレンドリーチャレンジは、削除前の最後の配置が出続ける

2018年1月27日時点では、フレンド対戦の配置編集が不可能となっている模様。

追記:2月1日、修正版がアップデートされた。
フレンド対戦にて、配置が保存できない不具合は改善。

しかし、準備期間中の配置変更がすぐ反映されるようになっている。

 

CWL、WPLなどのリーグ戦参加クラン・運営が困惑

フレンド対戦を使っているリーグ戦やイベントでは、困惑が広がっている。

VPNを使って、リーグ戦の参戦継続を調整する動きがでている。

一方、機能削除による影響の可能性を考慮して、WPLは延期となった。

 

VPNという抜け道はあるが・・・

日本版アプリからは、機能削除された「レイアウトエディタ」だが、海外版アプリでは支障なく使えている。

VPN(Virtual Private Network(バーチャル プライベート ネットワーク)を使って、レイアウトエディタが使用可能となる報告がツイッター上に出ている。

公式に推奨される方法ではないため、トラブルが発生した際には自己責任となる。
事前に知識とスキルをつけて、学んだ人は可能だとは思うが・・・

 

【まとめ】”レイアウトエディタ機能” 削除の影響

機能削除の影響をまとめてみる。

  • 自分の村の配置変更がほぼ不可能(手動では可能だが・・・)
  • 多少の建物を移動させる程度は可能
  • クラン対戦の配置づくりも大変に
  • クラン対戦の配置が、準備日から公開される
  • フレンド対戦の配置変更が不可能
  • リーグ戦・イベントでの影響が大

 

海外リーグ戦に参戦している人は、機能が使えないハンデとも戦わなければならない。

フレンド対戦を使用している場合がほとんどなので、現状のままでは致命的である。

2017年よりリーグ戦やイベントで活気が出てきたクラクラだが、ここに来て大きなハンデを背負うこととなった。

一方で、クラン対戦やファーミングを中心に遊んでいるユーザーにも、大きな影響が出ている。

VPNを使えば、削除されたレイアウトエディタ機能は使えるようになるが、同じ日本国内でも差が出てしまう。

 

削除後の配置編集機能 をまとめてみた。
正直、使えるレベルにないものだった。

訴訟が長期化する場合も考慮して、なんらかの機能改善を求めたい。

う〜〜ん、困った。

 

なんとか、今日もクラクラを楽しめますように。

Sponsered Link

The following two tabs change content below.
2018年!クラクラW杯で日本が優勝!! そんな日を夢見て、今日もクラクラしまくるぜ〜。 好きな物:サッカー、ミスチル、伊坂幸太郎、生春巻き、コーヒー、放浪の旅、クラクラ、そしてもちろん!嫁(笑)

 - クラクラまとめ, 攻略