【クラクラ】どうなる?ヒーラー弱体化の2016年8月バランス調整アプデ

      2017/01/29

(このページは2017年1月29日に更新されました)

「ヒーラーが対空トラップに再ターゲットされた情報を知りたい」
「ヒーラー弱体化後、クイヒーがどうなるのか知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています

 

こんにちわ。ada ada_coc )です。

2016年8月バランス調整アプデにて発表された、ヒーラーがエアトラップに反応! フォーラムに不満の嵐が吹き荒れてた。

バランス調整アプデが難航している原因のヒーラー弱体化は、一体どうなるのかなと思っていたら、スパセルのマリカがコメントを発表。

スパセルのヒーラー弱体化によるクイヒーやボウヒーへの影響、ヒーラーに対する考えが書かれていた。

ヒーラー弱体化によって、どうなるかを考えてみたよ。

 

 必読! 2016年8月バランス調整アプデが丸わかり

 

 

ヒーラーの変更が来るよ!

スパセル:マリカ
スパセル開発チームの、クイヒーに対する思いよ。決してヒーラーを使えなくはしないわ。

 Upcoming Healer changes(原文)

 

ヒーラー変更に対する詳細は、キールさんの翻訳参照を

 

 

ada
ヒーラーが、またトラップに反応するようになったら、クイヒー終わっちゃうんじゃないの?
スパセル:マリカ
クイヒーがどうなるか、みんながすご〜く心配してるのは十分知ってる。この戦術にすごく情熱を持っている事も、クラクラで一番有効な戦術だって事もね。
ada
オーバーパワーなのは知ってるけど、今まで何度も弱体化してきたじゃない。また、エアトラップに反応する様に戻すのは、やりすぎじゃないの?
スパセル:マリカ
ヒーラーは、リスクと得られるのものの、バランスが難しいの。私たちは、何度も何度も調整を重ねてきたわ。

 

ヒーラーの歴史

マリカが言うように、ヒーラーは全然使われなかった時代からクイヒー全盛期まで、いろんな調整を繰り返してきた。

ヒーラーの AI を変更したり、重ねがけ効果を減少させたり、ヒーローの回復量をへらしたり。

そんなヒーラーの今までの調整の歴史を見てみよう。いろいろあるな〜。

 

ヒーラー不遇の時代:リスク>リターン

回復させたい陸ユニットに張り付かなかったり、トラップや対空砲に打ち落とされたり。

2013/3月アプデ
 訓練時間短縮
20分

15分

 ハウジングスペース減少
20

14

2013/9月アプデ
 Lv3・4 ヒーラーのHP・回復量増加

2014/9月アプデ
 ヒーラー AI の変更(より大きいグループを回復対象に)
 呪文レイジによるヒーリング量・スピードの UP

 

ヒーラー大躍進時代へ リスク<リターン

エアトラップに対してステルス化!打ち落とされなくなった為に、クイヒー大流行!!

2015/2月アプデ
 ヒーラー、エアトラップに反応しなくなる

2015/12月アプデ
 戦闘時間が30秒延長して3分30秒へ

フィールド拡大・Th11・イーグル砲実装に伴い戦闘時間が増えたけど、結果、クイヒーが大流行!

 ヒーラー重ねがけ効果の減少

2016/3月アプデ
 戦闘時間30秒短縮・元の3分に戻る

2016/5月アプデ
 訓練時間短縮
15分

10分

 

ヒーラーのバランス調整は続く

2016/8月アプデ
 エアトラップ、再びヒーラーをターゲットに

オーバーパワーなクイヒー・ボウヒーへのマイナスバランス調整は続いている。ここにはあげなかったけど、クロスボウのダメージアップや、防衛施設の調整にも影響を受けたりしてきたよね。

 

スパセル:マリカ
以前と比べて、反対の状況になってるの。上手なプレーヤーだったらクイヒーやボウヒーで最後までヒーラーを生き残らせる事も珍しくないわ。ヒーラーは安全になりすぎたの。

 

 

ヒーラーのバランス調整後の予測

クイヒーはどうなるの?

スパセル:マリカ
クイヒーは、クラクラの重要でテクニカルな戦術の一つだから潰す気はないわ。
ada
とは言っても、トラップにヒットしたらクイヒーどころじゃなくなるよ。ヒーラーが居ないアチャクイ単体じゃ、即死!!
スパセル:マリカ
私たちは、ベースの外周にホーミング爆弾を設置してテストしてみたわ。広い外周に5つのホーミング爆弾じゃ、ヒットしてもヒーラー1体を撃ち落とす程度だわ。
ada
う〜ん、トラップの設置を変えたらどうなるんだろ
スパセル:マリカ
クイヒーはまだまだ強いし、Th11のイーグル砲の調整でもっとやりやすくなるはずよ。でも、予想以上に酷い状態になったら、バランス調整してもいいわ。

 

ボウヒーはどうなる?

スパセル:マリカ
遠距離攻撃×遠距離援護のボウヒーは、ヒーラーにとって安全になりすぎたの。ヒーラーがトラップに反応する事によって、もう少しリスクが増すはずよ。
ada
どばだしのボウヒーは止めろってことね。
スパセル:マリカ
緻密にプランニングされたボウヒーは、まだまだ戦術として強いはずよ。

 

他のヒーラー戦術はどうなるだろう?

ヒーラーを使った戦術には、Th7〜8のジャイヒー、Th9からのナックル・ジャイヒーホグ がある。

中心部に侵入するジャイアントやバルキリーをヒーラーで援護。終盤の粘りを出す戦術 だから、ヒーラーが打ち落とされると厳しくなってくる。

同じ様に、クイヒーが外周を中心に移動しているうちはいいけど、ベースの中央に進行した時に、どの程度生き残らせられるのだろう?

ヒーリング無効のインフェルノタワーがあるTh10以上だと、インフェルノを破壊後のヒーラーの回復は、ユニットを生き残らせて全壊を取る為のキーになってる。

この辺りのバランスがどう取れるのかは、すごく興味深い。

 

他にもあるクイヒー弱体化の要素

ヒーラーがエアトラップに打ち落とされるようになる以外にも、クイヒーにとって不利な調整は多い。

  • 3分に戻った戦闘時間
  • Th11に新レベルのアーチャータワー登場
  • 8月バランス調整での大砲ダメージの増加

 

じわじわと、クイヒー弱体化の調整はあるんだよね。決定的なエアトラップの修正と合わさってどうなるのだろう

 

2017年のヒーラー弱体化の影響

Th9でのクイヒーバルキリーは、以前ほど絶対的な戦術ではなくなった。その代わりに、空ユニットのバルーン強化やホグライダーの強化でさらに全壊難易度は下がってる。

最後まで、ヒーラーが無傷という状況も減ったけど、プランニング次第では驚異的な破壊力を見せている。

時間が3分に戻った影響 が大きく出ているのはTH10以上かな。

ゆっくりクイヒーをすると、どうしても時間切れを起こしてしまう。

ヒーラー5体編成のホーミング対策クイヒー でも、時間管理が難しいね。

大砲・アーチャータワーの強化の影響はさほど感じないかな。

 

 

まとめ

何度も難しいバランス調整を繰り返してきているヒーラー。

正直、完璧なバランスって言うものは、無いのだろうね。

フォーラムのバランス調整のスレッドに、100ページ以上に及ぶコメントが寄せられた。

 

開発チームのクラクラ仲間が感じた事を聞く姿勢。

開発チームが、どう思っているのかをみんなに伝えようとする態度。

そして、リスクをとってでもバランス調整をしていこうとするスパセルの行動は、感嘆に価すると思う。

 

ada
クイヒーが撃沈したら、また、バランス調整してくれるって言うしねw

 

アプデが楽しみだね。

それでは、今日も楽しいクラクラらいふを。

 

2323JP

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
2018年!クラクラW杯で日本が優勝!! そんな日を夢見て、今日もクラクラしまくるぜ〜。 好きな物:サッカー、ミスチル、伊坂幸太郎、生春巻き、コーヒー、放浪の旅、クラクラ、そしてもちろん!嫁(笑)

 - アプデ情報