【疑問】クラクラ初!公認「ウェルプレイドリーグ」は誰のためのものか?

   

Sponsered Link

(このページは2017年9月6日に更新されました)

「クラクラ公認”ウェルプレイドリーグ”について知りたい」
「公認リーグについてのコメントを知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています

こんちわっす。ada ada_coc )です。

最近、クラン対戦も野良戦だけじゃマンネリ気味。かと言って、海外の CWL や、日本の Onlyクランの最高峰 JWC じゃガチすぎる。

ちょっと見るだけだったけど、クラクラJAPAN戦は熱かったなぁ。と思ってたところ、

アプリの新着を見てあんぐりw

「ウェルプレイドリーグ???」
「クラクラ公認リーグが開催?」

クラクラ日本公式さんが、e-sport 専門会社 ウェルプレイド に企画・運営を任せた新企画が発表された。

まだザックリとした概要しか発表されていないけど、どんなリーグになるの?

公式の発表や、運営企業ウェルプレイドを探って見た。

公認リーグが狙うもの。誰でも参加できるのか?現段階での情報を網羅した。

ウェルプレイドリーグがもたらす可能性とは?ユーザーにとって楽しめるものになるのだろうか?

ガチでもまったりでも楽しめるリーグがやって来れば大歓迎なんだけど。

 

eスポーツ と専門会社ウェルプレイドとは

クラクラ公式さんから、企画・運営を委託された eスポーツ 専門のウェルプレイド。そもそも、最近よく聞く eスポーツ って何?

 

最近よく聞くeスポーツって何?

最近、耳にするようになった ”eスポーツ” という言葉。日本ではまだ馴染みが薄いけど、海外ではすでに認知されている。

 

『スポーツ』とは

日本国内では「運動・体育」と捉えられるが本来のスポーツ(英:sport)の意味は「楽しむ・競技」という意味があり、欧米ではチェスやビリヤードも「スポーツ」として認知されている。

「スポーツ」は、2つの方向性があり、仲間つくりや家族のふれあいをすすめ、技術の習得に重きをおかず、生涯を通して楽しんでプレイする『レクリエーション・スポーツ』と技術の習得や、体と心の鍛錬を行い、戦略を考え抜き、技術力の向上を目指し、タイトルを競う『チャンピオンシップ・スポーツ』に分けることができる。

『eスポーツとは』

「eスポーツ(e-sports)」とは、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称。

一般社団法人 日本eスポーツ協会 「eスポーツ」 とはより

 

日本でもゲームをスポーツ競技として、技を磨いたり、トッププレイヤーを目指したりといった広がりを見せ始めている。

コンピューターゲームやビデオゲームでの対戦をスポーツ競技として捉える「eスポーツ」は、賞金総額約20億円の世界一高額なeスポーツの世界大会が海外で開催されたり、日本国内でも賞金1億円の世界大会につながる国内最大級のeスポーツイベントが開催されたりと盛り上がりを見せている。

2022年のアジア大会では”eスポーツが正式種目として採用” されているし、2024年のパリオリンピックではeスポーツの正式採用が検討されている。

アメリカ・韓国・中国を中心に盛り上がりを見せるeスポーツの波は、日本にも押し寄せてきている。

 

eスポーツ 専門 “ウェルプレイド社” って何してるの?

今回、スパセルが企画・運営を委託した eスポーツ専門のウェルプレイド社 とは、”eスポーツの企画コンサル・運営・番組配信・映像制作、プロゲーマーのキャスティング・マネジメント” を主な事業としている企業。

4月にあった VERSUS を手がけたのも、ウェルプレイド社だった。

 

大会の配信や企画・運営を事業展開している。

ウェルプレイド株式会社HPより

 

クラクラ公認「ウェルプレイドリーグ」発表!

突然でびっくりしたが、日本公式さんが公認「ウェルプレイドリーグ」の構想を発表。

企画・運営は eスポーツ専門のウェルプレイド社に委託。

 

「クラッシュ・オブ・クラン 公認の ウェルプレイドリーグ」とは?

 

アプリ内の告知「ウェルプレイドリーグ」について

概要はまだ未発表だが、参加クランをアンケート募集する模様。
詳細は、後日発表とのこと。

 

 

 

企画・運営「eスポーツ専門会社 ウェルプレイド」のコメント

リーグの企画・運営をするウェルプライド社の「クラクラリーグ」に対するコメントを集めてみた。

 

ウェルプレイド㈱代表取締役COO:kyohei_takao

 

ウェルプレイド㈱代表取締役CEO:アカホシ/谷田優也

 

ウェルプレイド社の二人のコメントからは、

  • リーグは ”継続可能” なコンテンツにしていきたい
  • 参加する。目指す。楽しむ。観る。熱狂する。リーグを目指す

う〜ん、楽しみだ。

 

クラクラ界隈の反応は大きい!

5年経った今、本当にしれっと実現したリーグ構想。それも、アプリ内に実装ではなく、外部委託の形でリーグを発表した。

クラクラユーザーの反応は不安と期待が入り混じった大きな反響があった。

 

賛否両論、期待と不安が入り混じったものだった。まだ、詳細が発表されていない段階なので仕方ないかな。

 

 

クラクラ公認「ウェルプレイドリーグ」は何を目指す?

そもそも、海外・国内にユーザー発のリーグが充実してきた今の時期 に発表された公認「ウェルプレイドリーグ」は何を目指しているのだろう?

 

既存リーグとの違いはどこに?

2017年になって、Mix・Only クランによるリーグ戦は、国内外で充実してきた感がある。その他にも、短期のイベントも開催されている。

スパセル公認の「ウェルプレイドリーグ」は、今までのリーグと一体どう違いがあるのだろうか?

 

【2017年9月版】国内・海外主要リーグ

 

【その他のイベント】

*自分が知らないだけかもしれませんので、もし漏れてるいるのがあれば教えて下さい

 

Th9〜11のリーグ戦は、充実してきている。
まったりMix戦の Clash Next
ガチンコ Only リーグの JWC
海外チャレンジの CWL (最近、クラクラJAPANが戦った相手)

「ウェルプレイドリーグ」は、国内最高峰のMixリーグが存在していないところを狙うのか?
そもそも、リーグ戦自体が実装されていなかったから、ユーザー主体でリーグの仕組みを作り上げ運営してきた。

公認リーグがそこへ割って入れば、ユーザーの努力は水の泡になりかねない。

 

誰でも参加できるものになる?

リーグ構想自体は、みんなに開かれたものではなさそう。

  • 参加クランをアンケート募集(アプリ内告知より)
  • いつか本当に誰でも参加できる何かを実装できれば(公式ツイート)

 

公式の発言を見る限りは、リーグ初期の参加クランは限定されそうな気配。個人リーグ戦ではなく、クラン単位でのリーグを想定しているコメントが見られる。

アンケート形式で参加クランを選択するならば、有名、実力が大前提になる。

Only クランのリーグはTH11〜9とすでにあるため、Mixでのリーグとなる可能性が大。

 

「ウェルプレイドリーグ」は見る人が楽しめるのか?

運営のコメントをみると、”継続性” ”観る” “熱狂する” のキーワードが見られる。

クラン単位でのリーグ戦を運営し、野球やサッカーのように ”観て楽しむ” = 配信 をしていくのだろう。
だけど、これが大きな問題となってくる。

クラクラJAPANに熱狂したのは何故なのか?一クランではなく、日本代表 という触れ込みだったから。

サッカーのJリーグでも、クラブチームは集客に苦戦しているところが多い。地域密着を掲げているJリーグでさえ視聴者に届くコンテンツをTVではあまり見れない。(有料チャンネルはあるけど)

一方で、サッカー日本代表は、引っ張りだこの人気コンテンツとなっている。日本人自体が、代表好きなのかもしれないね。

クラクラの一クランの対戦を見たい人がどれ位いるのだろうか? プロ野球や高校野球のように、おらがチームなら応援し、見たいと思うだろうけど。
有名クランというネームバリューを持ってしても、視聴者を引きつけることができるのか?

それとも、全く想像できない発想で、コンテンツを作るのか?非常に興味深い。

 

クラクラ初の公認リーグの行方は?

公認「ウェルプレイドリーグ」は、スパセルにとって初めてのリーグ運営となる。ユーザー主体のリーグ・イベント運営だったクラクラに、初の公式企画となる。

公認リーグの成否がもつ今後の可能性を考えてみた。

 

日本の公認リーグが試金石?

スパセル公認リーグ誕生するのは、日本が初!
現在、世界各国でリーグ戦が運営されているけど、全てユーザーが運営している。

ウェルプレイドリーグの行方が、海外各国の今後の動向に大きな影響を与える事は間違いない。

 

各国に導入されれば世界戦も!

イベントを含めリーグ戦は、大きく考えて二つある。

  • クラン単位
  • 国単位

クラクラJAPAN戦や、Clash World Cup の様に、国を代表するプレイヤーが熱い対戦を繰り広げる。
もう一方で CWL の様に、クラン単位でもリーグ戦もある。

リーグ戦の環境が整う事で、トッププレイヤーを目指す人にとって ”目指すべき所” がハッキリする。

 

「リーグが目指すもの」が何か分かれば前へ進める

まだ詳細が発表されていないから、リーグの仕組みやルールが分からない。
それに、一番重要な ”ウェルプレイドリーグが目指すべきもの” が明らかになってない。

ウェルプレイドリーグが、一体何を目指して立ち上げられたのか?

  • トッププレイヤーたちの目指すべきもの?
  • 日本のクラクラレベルの向上?
  • クラクラの普及?

ガチのユーザーのガチリーグであれば、まったりユーザーには関係のない話になる。
かといって、まったりユーザーのプレイを見たいとは思わないだろう(やっぱり上手いプレイがみたい)

詳細は後日発表とのことだが、今から待ち遠しいね。

 

まとめ

クラクラ初の公認ウェルプレイドリーグが発表!詳細はこれからだが、一歩前に進みだした。

リーグの狙いや今後の展開は、徐々に明らかになってくるだろう。

全ての人が楽しめるものというわけではなさそうだが、楽しみにしながら待っていたい。

クラロワを始め、eスポーツがみんなを熱狂させる時代が迫ってきている。

 

Sponsered Link

今日も楽しいクラクラらいふを!

The following two tabs change content below.
2018年!クラクラW杯で日本が優勝!! そんな日を夢見て、今日もクラクラしまくるぜ〜。 好きな物:サッカー、ミスチル、伊坂幸太郎、生春巻き、コーヒー、放浪の旅、クラクラ、そしてもちろん!嫁(笑)

 - News